椎間板ヘルニア 文京区長谷川整骨院 痛み専門の治療院

椎間板ヘルニアのカテゴリーです。

腰の痛み・椎間板ヘルニア・屈伸痛

整形外科で腰部椎間板ヘルニアと
診断された40代の女性。

ご紹介で来院される。

観察すると、すり足で足底からの椎間板の衝撃を
回避する歩行をされており大変辛そうに見える。

朝の痛みが一番強いようで
寝返りや立ち上がりも痛み
それに咳をする時も痛むと話されたので
ヘルニア特有の症状。

2ヶ月前に治療を止めている様だが
それまではヘルニアの診断後
電気と牽引、それにブロック注射と鎮痛剤
今でもコルセットを着用との事。

初回と2回目はコルセットが原因で
発生したと思われる症状と脊柱周囲筋を重点に施術。

これだけですり足歩行はなくなり
朝の痛みや日常の痛みが軽減。

4回目は特に痛みを発していると思われる部位を施術する。

5回目の来院は1週間間隔を空けさせたが
前回の治療が特に効いた様で痛みよりは
違和感に感じる程度との事。


椎間板ヘルニアってこんなに早く
治るんですかと話されたので、
ヘルニアが引っ込んだわけではなく
椎間板の変性が治ったわけでもありません!


原因は筋肉ですと伝えた。

このような方は多くおりますので
ヘルニアと診断されても症状によっては
諦める事はないでしょう。



当院へは近隣の豊島区・板橋区・北区・荒川区・台東区・練馬区・新宿区・千代田区からも便利です。



JR山手線・巣鴨駅下車徒歩6分 近くにコインパーキングがございます。

スポンサーサイト

2011年06月18日 トラックバック(-) コメント(-)

椎間板変性症

70代 女性

3週間前から大腿部から膝下あたりが痛くなり来院
歩きたいが痛みが気になり長く歩けないとの事。

大腿部の痛む動作をさせるが見当たらない。
健側と比較するがさほど変化なし。

じっとしている時でも痛むんじゃないですかと聞くと、そうです、歩く時と同様に気になると話される。

立位で前後屈させると痛そうだ、可動域があまり感じられない。
躓く事は無い様だが、腰部も疑いながら手法を施す。

椎間板の手法では施術毎に可動が良くなっていく。
4回目来院時の確認では大腿部の痛みが嘘のように無くなって来ていると話される。

7回の施術で全く痛みが無くなった様だ。

あと少しは施術を行いたいようなので、継続する事にした。

前後屈の動きが少なくなる事はおそらく椎体に骨棘ができ、上下椎体の間の椎間板が変性し潰れ、動きが悪くなったと思われる。

この様な症状は、加齢に伴い発症する。
しかし椎間板の手法を施せば早期に改善出来ると思う。

整形外科のレントゲンで加齢により治らないと言われても諦める事はありません。正しい治療で早期改善出来るでしょう。




当院へは近隣の豊島区・板橋区・北区・荒川区・新宿区・千代田区からも便利です。

2007年10月27日 トラックバック(0) コメント(0)

椎間板ヘルニア

50代 女性
椎間板ヘルニアとすべり症で来院
左股関節周囲痛と下腿部痛が苦痛との事

   初回  施術後の痛みの軽減確認

2~5回目  施術後痛みは改善するが
        持続性がない。

  6回目  初回問診時、股関節周囲痛確認
       大転子圧痛あるが軸圧痛はなし
       家族歴で股関節にも疑いがある。
       股関節周囲の手法を施す。

7~10回目 基幹の型に股関節、仙骨の手法を主に施す

  13回目 基幹の型に仙骨の手法、股関節は特に手法の一つ
        ○○法が有効のようだ。 

  15回目 股関節周囲痛、下腿の放散痛も軽減
        持続性もついてきた。

    
       このまま順調な改善に努めたい。
       
       

2007年09月07日 トラックバック(0) コメント(0)

腰椎椎間板ヘルニア・坐骨神経痛・足のシビレ

手法の一つ腰背部○○静圧で腰椎棘突起の外側で筋の緊張や弾力性を失い、背筋全体でも筋の膨隆もなくへこんでいる場合、多裂筋の機能低下が考えられる。

多裂筋は脊柱分節の安定に重要な筋と考えられる、とくに腰仙の部分で強力になる。

多裂筋や前縦靭帯が低下すると腰痛の原因になり椎間板障害にもなりやすいと思う。

今迄も数人このような椎間板ヘルニアの患者さんを施術している


手法で伏臥位と仰臥位での歪みは必ず正し、○元法は有効

必要なトレーニングも指導すると早く改善できます





近隣の豊島区・板橋区・北区・荒川区・新宿区・千代田区からも便利です。

2007年07月30日 トラックバック(0) コメント(0)

腰痛 (椎間板ヘルニア)

整形外科で椎間板ヘルニアと診断され来院

20代男性
重い物を持ち上げたり、趣味のサーフィンで痛むとの事


初回検査時、自発痛、立位軽度屈伸でも痛みを確認、左下肢のシビレあり

基幹の型で前屈が随分楽になる
○屈の手法を行うとより前屈が出来、反りも結構楽になった
またシビレ感も消失

ここ2,3日が特に辛かったと話されてたが
僅か初回の治療だけでも辛さから開放され
痛みが改善したようです







近隣の豊島区・板橋区・北区・荒川区・新宿区・千代田区からも便利です。

2007年07月24日 トラックバック(0) コメント(0)