文京区長谷川整骨院 痛み専門の治療院

痛みや症状に合った根本治療、整体であなたの痛み解消します。ランニング障害,成長痛,オスグッド,シンスプリント,椎間板ヘルニア,ギックリ腰,坐骨神経痛,交通事故,歪みでお悩みの方。東京都内,近隣県からも来院されます。      

腰椎椎間板ヘルニア・坐骨神経痛・足のシビレ

手法の一つ腰背部○○静圧で腰椎棘突起の外側で筋の緊張や弾力性を失い、背筋全体でも筋の膨隆もなくへこんでいる場合、多裂筋の機能低下が考えられる。

多裂筋は脊柱分節の安定に重要な筋と考えられる、とくに腰仙の部分で強力になる。

多裂筋や前縦靭帯が低下すると腰痛の原因になり椎間板障害にもなりやすいと思う。

今迄も数人このような椎間板ヘルニアの患者さんを施術している


手法で伏臥位と仰臥位での歪みは必ず正し、○元法は有効

必要なトレーニングも指導すると早く改善できます





近隣の豊島区・板橋区・北区・荒川区・新宿区・千代田区からも便利です。

スポンサーサイト

2007年07月30日 トラックバック(0) コメント(0)

膝痛

30代 女性

1年以上膝が不快との事で来院
負傷時整形外科で治療したが痛みが残存

初回 運動痛と発生機転確認
   基幹の型で痛みが半分にまで軽減

2回目 痛みは施術後の半分のまま持続
    手法後殆ど痛みが無くなる

3回目 来院時、痛みが全く無いとの事
    施術後も痛みなし
    

1週間後の来院時も痛みが無く終了した
このような患者さんは何人か来られましたが、関節の不具合とそれに伴った筋緊張、歪みも確認
基幹の型で十分対応できた

2007年07月27日 トラックバック(0) コメント(0)

腰痛 (椎間板ヘルニア)

整形外科で椎間板ヘルニアと診断され来院

20代男性
重い物を持ち上げたり、趣味のサーフィンで痛むとの事


初回検査時、自発痛、立位軽度屈伸でも痛みを確認、左下肢のシビレあり

基幹の型で前屈が随分楽になる
○屈の手法を行うとより前屈が出来、反りも結構楽になった
またシビレ感も消失

ここ2,3日が特に辛かったと話されてたが
僅か初回の治療だけでも辛さから開放され
痛みが改善したようです







近隣の豊島区・板橋区・北区・荒川区・新宿区・千代田区からも便利です。

2007年07月24日 トラックバック(0) コメント(0)

臀部痛(ランニング障害)

トレーニング、疲労の蓄積による臀部痛

伏臥位、脚伸展で持ち上げ足部ブロックによる臀部痛確認
発生機転が特になかったら、やはり疲労性の疑い

この場合、〇殿筋緊張は勿論の事
大腿部、膝周囲筋の緊張が強くなっている方が多い

自然形体で歪みを取り、手法によりこの緊張筋を緩めると脚をスムーズに使えるようになる。

臀部へのストレスも開放される。




近隣の豊島区・板橋区・北区・荒川区・新宿区・千代田区からも便利です。

2007年07月21日 トラックバック(0) コメント(1)

股関節の痛み

股関節を手術されている方や、患っていた方は、体幹から股関節周囲筋の防衛反応が強い

先日来院された方もその一人

50代女性、屈伸の動作や歩行が苦痛との事
仰臥位の検査で周囲筋の過度の緊張を確認

伏臥位で基幹の型を施し、歪みが整うも背部の緊張が強い


仰臥位の三〇で可動を付け
腰背部〇〇静圧捻転を施すと背部筋も緩む

初回から3回の施術で股関節の運動が改善
5回で歩行も楽になったとの事



2007年07月18日 トラックバック(0) コメント(0)

自律神経失調症

当院の療法は効果の高い施術ですが
より施術効果を高める為、または新陳代謝、リラックスにお勧めなのが体を温める事、中でも簡単に出来るのが入浴です。

熱があったり、炎症がある時は逆効果になりますので控えます

通常は温熱効果で血行が良くなり代謝を促進します

熱い湯(42℃以上)は交感神経が刺激され、防衛反応も働きますので筋緊張が生じます。

ぬるめの湯は副交感神経が優位になりますので、体が沈静化し、リラックスでき、自然治癒力を高めてくれます。

施術と正しい入浴で、より高い施術効果が得られます。





近隣の豊島区・板橋区・北区・荒川区・新宿区・千代田区からも便利です。

2007年07月14日 トラックバック(0) コメント(0)

頸痛 (寝違え)

頸部痛、屈伸が殆ど出来なく来院

回旋や側屈は可動があるので、上部の頚椎や〇〇後頭関節の負傷が考えられる。

負傷後5日は経過、患部の炎症は少ない。

基幹の型で可動がつく。
その後、手法2つ程で改善。3回の施術で終了した。




近隣の豊島区・板橋区・北区・荒川区・新宿区・千代田区からも便利です。

2007年07月11日 トラックバック(0) コメント(0)

腰痛 (椎間板ヘルニア)

腰痛を施術するには、原因がどこにあるのか大事になるが、痛みの特徴をつかめば判断もしやすい。

先日来院の20代の方、重い物を持ち負傷、痛みは軽減もするが著しい、前屈時や腹圧による痛み、腰以外に膝下が痛む、またつま先、踵歩きが弱く、患側拇趾の反りも弱い。これだけ並べばヘルニアの疑いは強い。

ヘルニアの施術、自然形体は勿論得意とするところ。

基幹の型は痛みに合わせゆっくり施術、痛い事を行わず施術します。手法の一つ〇屈はかなり有効だった。

日常苦痛だった痛みは3~5回程で楽になりました。

症状により施術回数は違いますが、長年の痛みが1、2回で楽になる時もあります。
あきらめずに施術する事が大事です。



当院へは近隣の豊島区・板橋区・北区・荒川区・新宿区・千代田区からも便利です。

2007年07月09日 トラックバック(0) コメント(0)

冷え症(冷え性)

原因としてはホルモンのバランス、赤血球生産低下の貧血、筋力低下による熱の産生、ポンプ、血流の問題、血圧による心臓のポンプ機能低下などいろいろ挙げられます。

それらを大きく含めると自律神経系が一番影響を与え、また脳が判断し症状に現れる。

当院の施術は原因療法、根本療法です。

施術は無理なく体にやさしいので、脳がその刺激を正しいと判断し受け入れるので、自律神経系、筋緊張を解くので改善に向かいます。


当院へは近隣の豊島区・板橋区・北区・荒川区・新宿区・千代田区からも便利です。

2007年07月06日 トラックバック(0) コメント(0)

足関節痛

バレエのポアント・ポジション、フルポアントでは全身のポジション、頭、体幹、四肢のラインをコントロールする必要があります。

体幹の強さ、股関節、大腿周囲の筋力も特に大事になります。

バレエで負傷した場合、自然形体療法では、まず基幹の型でしっかり歪みを整える必要があります。下腿部の○○法も行います。その後還○法や動○法、特に立位の動○○位は有効です。

この療法、詳しくはリンク先へどうぞ


近隣の豊島区・板橋区・北区・荒川区・新宿区からも便利です。

2007年07月04日 トラックバック(0) コメント(0)

適応症

肩関節周囲炎・胸郭出口症候群・斜角筋症候群

アキレス腱周囲炎・足の疲労・歩行痛・各種疾患

2007年07月02日 トラックバック(0) コメント(0)