痛みや症状に合った根本治療、整体であなたの痛み解消します。ランニング障害,成長痛,オスグッド,シンスプリント,椎間板ヘルニア,ギックリ腰,坐骨神経痛,交通事故,歪みでお悩みの方。東京都内,近隣県からも来院されます。      

背部痛・わき腹の痛み・肋骨痛
2010-11-18 Thu 06:28
背中から脇腹に掛けて急に痛み出した40代女性の方。

昼前頃から急に痛み出したが、原因は特に見当たらないと話され、
内科的な疾患は特に無く、昨日も特別変わった動きはしていないとの事。

観察すると、肋骨部分には問題なく
健、患側に倒すと痛みかたが異なり、
患側では再度行なわせても痛すぎて深く曲げられないようだ。


原因は朝方の睡眠時の不良姿勢で、
患部が長い時間過度に固定化された事を伝え、
日中の活動を行なう事で時間の経過と共に炎症した事を説明する。

痛み方で施術の方法を選択。
痛くないがゆっくり治すのか、
痛い治療だがとにかく早く治したいのかを聞く。

早く治したいと話されたので、
痛みを我慢してもらい施術を行う。

2分程行い、先程の痛む動作をさせると、
可動域が増し、痛みは10から3に減っているようなので
再度行い確認すると、体の曲げ方は最終域迄とはならなかったが
痛みが1くらいに減ったとの事なので、初回はここで終わる。

帰宅してからの注意点など指導する。

次の来院時、2くらいの痛みがあると話されたが、
施術後は消失する。

時々このような痛みが突然あるようなので
その原因を痛む所、痛くない所で直接説明する。

あと3回は継続施術を行なう事にした。



当院へは近隣の豊島区・板橋区・北区・荒川区・新宿区・千代田区からも便利です。




JR山手線・巣鴨駅下車徒歩6分 近くにコインパーキングがございます。


スポンサーサイト
別窓 | 肩背部痛 | コメント:0 |
| 文京区長谷川整骨院 痛み専門の治療院 |

RSSフィード

フリーエリア

最近のコメント

最近のトラックバック