文京区長谷川整骨院 痛み専門の治療院

痛みや症状に合った根本治療、整体であなたの痛み解消します。ランニング障害,成長痛,オスグッド,シンスプリント,椎間板ヘルニア,ギックリ腰,坐骨神経痛,交通事故,歪みでお悩みの方。東京都内,近隣県からも来院されます。      

腰の痛み・腰痛・ランニング障害

腰の痛みで来られた40代のランナー(男性)

昨年からランニング中に痛みはあったが
特別な原因が無いのでそのうち治るだろうと
ストレッチや筋トレに励んでいたが
春になっても腰の痛みは全く変化なく
動作によっては痛みが増すので、
走り込みたい夏場になって痛みが
顕著に現れてきたので来られたようだ。

整形外科での検査は無し
時々行く慰安的なマッサージ院では
筋肉が凝っているから痛むのですと伝えられる。

問診含めた検査では
ランニングは5年以上され、
楽しく走る事を心掛けているので
強く痛むときはランニングはしていない。

体操の角度や運動によって痛みが局所に現れる。

今回の痛み以前は腰痛になった事はなし。

日常でも痛みは発生する。

安静時は特に痛みなし。

内科的な疾患なし。

日頃の姿勢を注意深く聞き出す。


痛み方から評価すると、
痛みの原因はランニング中に発生したのではなく
日頃横向きでくつろいでいる時の不良姿勢が原因でした。

施術前に最も痛む動作を立位で行わせる。

腹臥位から局所の施術を1分ほど行う。
その後同じく立位で痛む動作を確認させると
痛みはスーと抜けたと話され、少しだけ残る程度になる。

再度施術を行い、その後続けて歪みの調整を行い
自宅でできる体操法を2つお伝えする。

ここで痛む動作を確認させると痛みは殆ど無いと話される。

日頃の注意点をお伝えし、
2回目の施術は2日後に行う。
その後10日間間隔を開けたが
日常やランニング中の痛みは全く無いので終了とした。

痛みの原因は腰部深層筋にありました。



今月同じ腰部の局所的な原因としては2人おりました。
日頃の不良姿勢やランニングで発生した腰痛ではなく
重い荷物の持ち上げと強いストレッチ中に発生したようでした。
どちらも3回施術で終了としました。



当院へは近隣の豊島区・板橋区・北区・荒川区・台東区・練馬区・新宿区・渋谷区・千代田区からも便利です。



JR山手線・巣鴨駅下車徒歩6分 近くにコインパーキングがございます。

スポンサーサイト

2012年07月29日 トラックバック(-) コメント(-)

足首の痛み・足関節捻挫・ランニング障害

ランニングをされる20代男性。

ランニングをしていると足首が痛み
最近は歩行でも痛むようになったので
自然に治るのを待ってはいたが
無理そうなので来られたようだ。

直接の原因はランニングの走行時
高い段差を飛び跳ねて着地した時と話される。

およそ半年前の負傷だが
検査すると明らかに損傷原因で痛みが誘発される。
痛みが取れない原因を話し、自然治癒は殆ど無い事も伝える。
実際、この半年間痛みを我慢してランニングをしていたので
早く治療すれば良かったと小声で話された。

施術は痛みを確認しながら行い、
改善している事を激しい動作で覚えていただく。

施術と検査を何度も繰り返し行い
1回の施術で激しい動きの中でも痛みが無くなるようになる。

次の来院時には少し痛みが戻っていたが
合計4回の施術によりランニング、歩行を含めた
日常生活での症状は消失した。

その後の施術は必要性が無い事を伝えたが
念のため、2週間後に施術する事とした。


関節に問題があったなら
必ず治療しないと自然治癒は無いでしょう。




当院へは近隣の豊島区・板橋区・北区・荒川区・台東区・練馬区・新宿区・渋谷区・千代田区からも便利です。


JR山手線・巣鴨駅下車徒歩6分 近くにコインパーキングがございます。

2012年07月08日 トラックバック(-) コメント(-)

膝関節の痛み・大腿部痛・姿勢が悪い

ランニングをされる20代女性。

ランニングの時にいつも大腿部が張り
その直後から膝関節が痛みだし
お尻周りが早く疲労しやすくなると話される。

定期的にマッサージを行っているが
膝関節や大腿の症状はいつになっても
変化がないので来られたようだ。

ランニングを始めた当初から症状はあるので
単なる疲労だと思っていたが
最近、普通の筋肉疲労と違うように思えてからは
毎日気になってしょううがないとも話される。

原因は全くわからないようで
怪我をした記憶はなく、日常の姿勢も悪くはないとの事。


初回は検査に時間を掛ける。
立位で姿勢が悪い事を指摘し
検査を交えながら歪みを確認させる。

歪みは症状に対して間接的に影響がある事を伝え
股関節内転筋の過緊張、
拮抗関係にある対側臀部の機能低下による骨盤変位

遡ると狭いスペースを不良姿勢で作業していた事がわかり
断定しては言えないが、症状の原因は不良姿勢にあった事を伝える。


施術は拮抗筋を使い瞬時に調整
筋膜筋組織の変位も調整する。

1回の施術で改善したが
違和感なく走れるまでには6回の施術を必要とした。


痛みや症状を放置すると、
やがては姿勢、形状に現れてきますので
早期施術を勧めます。


当院へは近隣の豊島区・板橋区・北区・荒川区・台東区・練馬区・新宿区・渋谷区・千代田区からも便利です。



JR山手線・巣鴨駅下車徒歩6分 近くにコインパーキングがございます。

2012年07月08日 トラックバック(-) コメント(-)