大腰筋負傷(筋挫傷) 文京区長谷川整骨院 痛み専門の治療院

大腰筋負傷(筋挫傷)のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

大腰筋負傷(筋挫傷)

50代 女性

椅子から転倒し負傷、数日経過しても痛みが変わらないとの事で来院。

歩行はすり足状態。骨がどうにかなったのかしらと心配そうに話していたが、鑑別後に骨じゃないですよと伝えると、安心したようだ。骨格模型と筋肉の本を開き、こと細かく説明すると、さらに安心する。説明だけで痛みは取れないが、何故かホッとするようだ。

痛みのない範囲で施術を行ない、限られた施術で改善を図る。初回、帰りの歩行が少し楽になっている。
2~4回の施術は回数ごとに改善している。
5回目、歩行は楽になったけど、痛くて走れないんですよ・・・と困った表情。最初に説明した通り脚を上げる動作、走る動作で使う筋肉なのでと伝えると・・やはり安心する(笑)
8回目頃には元々大きかった歪みも改善している。もっとも怪我してなければ歪みを整えて無いはずだから、身体、患者さんにとってよい事。

9回目では普通に走るくらいなら気にならないとの事。必死に走る事ってそんなに無いと思うのだが(笑) あと1回の施術で終了できるでしょう。
一つの痛みが原因で治療しますが、身体全部に効くから嬉しい事です。



当院へは近隣の豊島区・板橋区・北区・荒川区・新宿区・千代田区からも便利です。


関連記事
スポンサーサイト

2008年02月09日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。