オスグッド・足関節捻挫・正座痛・痺れ 文京区長谷川整骨院 痛み専門の治療院

オスグッド・足関節捻挫・正座痛・痺れのページです。

オスグッド・足関節捻挫・正座痛・痺れ


ブログの更新を怠ると
日々の書き込みが面倒になってしまっている。

最近の患者さん

持続的な立位が5分程で困難になってしまう方
重心が上手く取れていないので調整
3回行い、直後は安定するが持続性なし。
その後、2回の横隔膜調整で10分以上
楽に立っていられるとの事。

オスグッド
半年前から痛む、正座困難
完全にはしゃがめない。
3回の施術で、若干姿勢崩すも出来るようになる。
しゃがみ込むのもスムーズになる。
活発に運動継続しながら、時々施術を行なう。

同じくオスグッド
直立不動の様な方、6回の施術で痛み無し。
運動も行っている。

1年前の足関節捻挫、今も歩行時痛む。
爪先立ち痛。
1回の施術で爪先立ちの痛み無し。
過度の屈伸確認させても痛み無し。

なかなか来院の時間がない方なので
改善法を徹底指導。
脛腓靭帯、距骨の回転、重心の疑い
原因を説明しながら施術も行った。
予想通り、捻挫を何回も負傷していた。
それが引き金で、膝、股関節、それに臀部に腰部まで症状があった。

中学生なのに、古傷(足関節捻挫)のせいで正座が全く出来ない方
5回の施術で正座痛なし。

1ヶ月後、確認すると痛みは全くありません・・・。

突き指、骨に異常なし。
屈曲の方向確認し調整
まあ固定と後療でも完治しますが・・。

もう何年も薬指の動きが悪いと話される方
主訴とは別でしたが、1回の調整で不快無し。
指の運動と原因を骨模型を使いながら丁寧に説明した。

腕の痛み、痺れが何年も取れない方
過去、近所の複数の整骨院や整形外科で治療
頸部や腕を施術したが改善なく、紹介で遠方から来院。

1回目の施術で改善していく感じがすると話される。
4回の施術で8割症状が無くなったとの事。
その後も安定しているようだ。
この方にも動きを確認後、日常の注意点を徹底指導。

日常の生活習慣と、不良姿勢、動作を改めさせる事は
どうしても重要になります。

まだまだありますが・・・この辺で。



当院へは近隣の豊島区・板橋区・北区・荒川区・新宿区・千代田区からも便利です。

関連記事
スポンサーサイト

2008年08月27日 トラックバック(-) コメント(0)












管理者にだけ公開する