お尻を打った痛み・尻餅で痛む・尾骨痛 文京区長谷川整骨院 痛み専門の治療院

お尻を打った痛み・尻餅で痛む・尾骨痛のページです。

お尻を打った痛み・尻餅で痛む・尾骨痛

転倒し、尻餅をついた時の痛みが取れない30代女性の患者さん。

整形外科に通院し、2ヶ月経過したが良くならないとの事で来院。
レントゲンでは異常がないと診断されたが、
症状を聞くと、仰向けになると痛み椅子に座っても痛むと話される。
仰向けの時には尾骨が痛くならないように
身体を何度か捻って位置を合わせていた。

検査すると痛む所は尾骨と断定。

体の歪みを整えても痛みが変わらず、
骨盤を特に調整しても変化なし。

痛めた部分と痛みの原因を、骨模型を使い説明する。

横臥位で尾骨を1分程調整し、
仰向けで痛みの確認をすると、痛みが随分取れたと話される。

同じ調整を再度行い終了。

次の来院では、寝返りしても以前のような激痛は無くなったとの事。

その後、4回施術し違和感も感じられなくなったようなので終了した。


今回の痛みの場合、患部の調整をしなければ、
いつになっても痛みが取れない状態と思われます。

負傷後、2ヶ月の来院だったが、
1年以上痛みを抱えたままの方は多いので、良い方かもしれません。




当院へは近隣の豊島区・板橋区・北区・荒川区・新宿区・千代田区からも便利です。


JR山手線・巣鴨駅下車徒歩6分 近くにコインパーキングがございます。

関連記事
スポンサーサイト

2010年08月01日 トラックバック(-) コメント(0)












管理者にだけ公開する