膝痛 (脂肪パッド損傷) 文京区長谷川整骨院 痛み専門の治療院

膝痛 (脂肪パッド損傷)のページです。

膝痛 (脂肪パッド損傷)

膝立ちの姿勢で仕事をされる方、膝立ちの機会が多い方は、脂肪パッドの損傷が疑がわれます。 症状は、特に膝に力が入らなかったり、膝を他動的に過度に伸展させると、痛みが増します。また、膝蓋腱側部に圧痛著名です。
この部分は痛みの受容も豊富ですので、患者さんは、痛みを局部指定される事が多いです。 この部分、簡単に言えば圧をかけなければ開放に向かいます。 

程度にもよりますが、当院では1回で歩行痛が帰る際になくなったり、数回で改善される方が多いです。 何事も早期回復されたい方は、お早めに治療してみて下さい。


近隣の豊島区・板橋区・北区・荒川区・新宿区からも便利です。

関連記事
スポンサーサイト

2007年05月24日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する