胡坐ができない・歩くと痛む・脚の痛み 文京区長谷川整骨院 痛み専門の治療院

胡坐ができない・歩くと痛む・脚の痛みのページです。

胡坐ができない・歩くと痛む・脚の痛み

ヨガをされるご年配の女性

特別な原因は無いが
股関節辺りが硬くなり
開脚は出来るが足裏を合わせると
右側の脚が床に付かず
ヨガやストレッチを欠かさず行なっているのに
全く変化が無いのでご来院された。

何度か聞いても股関節が硬くなった原因は
わからないと話される。
もう10年以上は経っていると説明された。

硬いと思われる一番の所を聞くと
股関節より脚に張りが感じられると話され
歩行中も腿から脹脛に張りや重さ、
時には痛みも感じられると話される。

関節の運動を確かめ下肢全体を触診すると
ヨガやストレッチをしても取れないと思われる
原因部分を特定する。

説明してから施術を2分ほど行なう。

施術前と同じ辛い姿勢をさせると
脚全体が床に着いたような状態になる。

今度は鼠頸部周辺が硬いと話されたので
その原因を説明し、その部分の施術を
少し行なうと股関節に違和感なく脚全体が
床にピタリと着く。

整形外科や治療院に行っても治らなかったのにと
不思議そうに話されたがヨガやストレッチ
それにマッサージでも取れなかった原因を伝える。

次の来院時は違和感程度で
可動域は保たれていたので
合計3回で終了とした。




当院へは近隣の豊島区・板橋区・北区・荒川区・台東区・練馬区・新宿区・渋谷区・千代田区からも便利です。



JR山手線・巣鴨駅下車徒歩6分 近くにコインパーキングがございます。

関連記事
スポンサーサイト

2011年09月03日 トラックバック(-) コメント(-)