股関節痛 文京区長谷川整骨院 痛み専門の治療院

股関節痛のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

股関節痛

股関節の痛みはその周囲の筋、関節包や靭帯、骨膜、関節滑液の膜などがあり、そこが原因であったり、過度に負荷が入りすぎて痛む事が多い、また内科的疾患で放散していたり、先天性もある。腰椎が原因の痛みは多い。時には胸背部からの関連痛もあります。

自然形体では施術しながら一つ一つの原因を解決するので改善することができます。 

しかしこの股関節痛、個人的には施術する中でも、あまり好まない部位です。上記のように述べた要因がある為、結構問診に時間を掛けてしまう。問診と痛む動作を見ればある程度予想がつき、施術しながら判断もつきます。

股関節痛の方で、少し施術回数が多くなってしまう方は、外股の方です。股関節疾患の多くは外旋肢位で頸体角の問題もあり、股関節への力は体重の数倍と生じます。

関節の硬い方は、早期に改善する方が多いです。関連痛も改善します。わたしの場合、柔らかい方は施術回数が増えてしまいます。家族歴でこの原因を解決出来ることもありますが、真性の股関節疾患は必ず疼痛を伴います。

日常の使い方、注意点は伝えますが、痛みをもっと早期に取り除けるように精度を上げて行かなくてはなりません。


関連記事
スポンサーサイト

2007年06月04日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。