自律神経失調症 文京区長谷川整骨院 痛み専門の治療院

自律神経失調症のページです。

自律神経失調症

当院の療法は効果の高い施術ですが
より施術効果を高める為、または新陳代謝、リラックスにお勧めなのが体を温める事、中でも簡単に出来るのが入浴です。

熱があったり、炎症がある時は逆効果になりますので控えます

通常は温熱効果で血行が良くなり代謝を促進します

熱い湯(42℃以上)は交感神経が刺激され、防衛反応も働きますので筋緊張が生じます。

ぬるめの湯は副交感神経が優位になりますので、体が沈静化し、リラックスでき、自然治癒力を高めてくれます。

施術と正しい入浴で、より高い施術効果が得られます。





近隣の豊島区・板橋区・北区・荒川区・新宿区・千代田区からも便利です。

関連記事
スポンサーサイト

2007年07月14日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する